北海道は硫黄山の麓「川湯温泉」 阿寒摩周国立公園内 北海道弟子屈町

硫黄山の麓「川湯温泉」
阿寒摩周国立公園内

硫黄山の麓「川湯温泉」
阿寒摩周国立公園内
北海道川上郡弟子屈町「川湯温泉」
ホーム
強酸性の硫黄泉
地下水と温泉層の逆転現象
川湯温泉はクスリであった!
湯治場だったころの川湯温泉
明治時代の硫黄採掘
公衆浴場「温泉ノート」
川湯温泉駅
地図
弟子屈町、観光協会、宿泊
川湯温泉街にある足湯硫黄山の麓「川湯温泉」 阿寒摩周国立公園内
川湯温泉周辺観光地
 川湯温泉からは摩周湖や屈斜路湖も近く観光の拠点にはピッタリです。また、屈斜路湖周辺には温泉も多く点在します。阿寒湖阿寒のオンネトー摩周湖の水が沸く「神の子池」へも近く、冬の流氷シーズンには網走市へも近いので温泉療養、観光がてら川湯温泉へ来ませんか?
硫黄山の麓「川湯温泉」 阿寒摩周国立公園内
2012/12/18-2018/1/28
 2017年8月8日。阿寒国立公園から阿寒摩周国立公園に名称が変更されました。川湯温泉は「硫黄山」の麓、阿寒摩周国立公園内に位置します。川湯温泉から程近い摩周湖の水が湧くエメラルドグリーンがとても綺麗な「神の子池」が阿寒摩周国立公園に名称が変更され、同時に阿寒摩周国立公園に編入されました。川湯温泉から車で約40分です。こちらもおすすめの観光地です。但し冬季通行止めです。
 北海道は道東の弟子屈町。源泉の硫黄山の麓 川湯温泉『強酸性の硫黄泉掛け流しの湯』 群馬県草津温泉に似た泉質の強酸性「明ばん泉」。管理者(オホーツクドットコム:北見市在住)、ここ数年悩まされていた「肩こり」が一発で良くなり(ただし私、コンピューターの仕事をしており 数日するとまた「肩こり」になりますが月に数度は入浴しております)、冷え性&手足の多汗症も良くなりました。そんなことから 川湯温泉の歴史など交えながら紹介していきたいと思います。私同様、体の悩みをお持ちの方、川湯温泉に「温泉療養」に来ませんか?観光にも是非お越し下さい。食事は「六角精児の呑み鉄旅」の取材を受けた味楽寿司がおススメ。
2018/2/24
韓国平昌冬季オリンピック銅メダルを獲得した我町北見市常呂町のカーリング女子チームLS北見(ロコ・ソラーレ)。通年型常呂カーリングホール施設使用料、開館日、レンタル料など「サロマ湖の四季」でご覧下さい。ご旅行の際、カーリング体験はいかがですか?次回の冬季オリンピックは金メダル獲得!応援しています。
源泉100%掛け流し天然温泉「川湯温泉」の温泉宿
お宿 欣喜湯(旧川湯ホテルプラザ)
川湯観光ホテル
川湯第一ホテル 忍冬(SUIKAZURA)
名湯の森ホテルきたふくろう
川湯温泉 KKRかわゆ(国家公務員共済組合連合会川湯保養所)
温泉浪漫の宿 湯の閣池田屋
国民宿舎 ホテル川湯パーク
(C) Copyright 2000-2018 kawayu.net .All rights reserved.
制作、著作、運営管理 道東川湯温泉 通販ショップ